西井 香織 ✕ ディスカッションラボ

こんにちわ!”にしし”こと西井香織です!ディスカッションラボの所長をしております!

西井香織 近畿大学 薬学部 6年
NEWRON株式会社 代表取締役

ディスカッションラボを立ち上げたきっかけ

会社での会議や国会など、世界は誰かとの議論で出来ています。なのにその”議論の仕方”は学校じゃ教えてもらえません。私自身、身の回りの数多くの無駄な議論や、前に進まない議論に課題感を感じていました。
議論にはその目的を達成するための最適解があるはずだ信じ、それを体系化すべく”議論を科学する研究所”としてこのラボを立ち上げました。

ディスカッションラボを通じて成し遂げたいこと

「実現ファースト」というのをラボポリシーとして掲げています。
これは、”実現されないアイディアには価値は無い。実現されてこそ、その議論は意味を成す。”という考えからきており、常にその議論のゴールを明確にし、ゴールを達成するための”議論の仕方”というものを目的別(マーケティング・ビジネス・チームビルディング)に体系化しています。

ディスカッションラボで得たいこと

ラボの理念である「一人では見れない景色を見にいこう」のとおり、最高の仲間といつでもどこでも”クラウドチーム”という形でプロジェクトを回してゆける関係性を築いていきたいです。

今後の野望

いろんなバックグラウンドをもった人たちがディスカッションすることで、新しいワクワクを生み出していきたいと思っています。
「議論から、世界を変えてゆけ。」というラボVISIONを実現するべく、頼れる仲間と共に社会をもっとわくわくさせてゆきます!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です